2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】琵琶湖の水を自然エネルギーで電気分解して酸素を水質浄化に、水素を燃料電池に

1 :pureφ ★:05/01/02 13:47:56 ID:???
琵琶湖の水 夢のエコロジー構想 滋賀県、来年度から基礎実験

 琵琶湖の水を電気分解して酸素を湖底に送り込み、発生する水素を燃料電池にしてエネ
ルギー源にする−。そんな壮大な構想を滋賀県が掲げ、来年度から基礎実験に取り組む計
画を進めている。環境悪化を招く湖底の低酸素化を解消すると同時に、地震などの大規模
災害時に備えて県内のエネルギー自給率を向上させる一石二鳥を目指す取り組みだ。

 県によると、琵琶湖の湖底は低酸素化の傾向にある。このため、魚やバクテリアの生息
環境が悪くなる一方、窒素やリンの濃度が高まり水質悪化を招いている。一方、電気、ガ
スなど県内の消費エネルギー総量に対し、県内で生産されているエネルギー量は0・84%
にすぎない。

 構想によると、仕組みは理科の電気分解の実験と同じで、琵琶湖に電極を挿して水を酸
素と水素に分解する。水深90メートル以上の湖底付近などに酸素を送るとともに、発生
する水素の8割を回収する。その上で、蓄積した水素エネルギーを燃料電池として活用する。

 計画では、05年度から3年計画で、県琵琶湖研究所と県新エネルギー推進室、同志社
大の研究グループが共同で、基礎実験にあたる。室内で直径約1メートルのタンクに湖水
を張って電気分解し、小魚やプランクトンを入れて生物や水質に影響を与えるか調べると
ともに、湖水でも電気分解が可能な最適システムを開発し、特許を申請する予定。

 県は水質浄化のため、余呉町の余呉湖内に1993年3月に空気を送り込む装置を設け
たが、電気代がかさんでいる。このため、今回の計画では、電気分解を促すのに太陽光発
電などの自然エネルギーを用いる。 (略)

Kyoto Shimbun News 2005年1月2日(日)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005010100024&genre=A2&area=S00

2 :名無しのひみつ:05/01/02 13:49:44 ID:N6HgVPok
様様様様

3 :名無しのひみつ:05/01/02 13:53:43 ID:Zc0wT2GG
琵琶湖大ナマズが高濃度酸素を吸って変異し驚くべき巨大生物になる

4 :名無しのひみつ:05/01/02 13:53:44 ID:Tlnj8Y1B
前から思ってんだが世界中でこれやれば、
環境良くなるんでないの?

5 :名無しのひみつ:05/01/02 14:02:37 ID:ngIDDXlx
よくわからんが、電気分解するエネルギーはどうするんだろう。
  電気代がかさんでいるらしいが、これだとどうなるんだろうね。
・・たんにVisibilityをあげようとする香具師に、だまされなきゃいいけど。


6 :いん:05/01/02 14:10:51 ID:99tAda0Y
5<
エネルギーは太陽電池だって☆

7 :名無しのひみつ:05/01/02 14:13:02 ID:aHj00cAP
風車や太陽電池で空気を直接湖底に送り込むのとどちらが効率がいいんだろうか

8 :名無しのひみつ:05/01/02 14:19:04 ID:6beRUa5K
よし!漏れもこの計画に協力するために、
車のバッテリーを琵琶湖に放り込んで…

9 :名無しのひみつ:05/01/02 15:12:41 ID:CFQVLBBr
いいねー。お役所のやることは壮大で。。。。

酸素がないからつくればいいなんて簡単にいって。

琵琶湖の水って室内の1メートルの水槽とは違うよ。

あそびで研究するなって。流入とめないとたいへんだぞ。

農地の水利改善とやらで、どれだけ窒素やリンがながれこんでると
おもってるんだ?

10 :名無しのひみつ:05/01/02 15:45:37 ID:kd6YXqHi
役人の作文だな。琵琶湖水質改善?、太陽光発電、水素製造、この3つの
耳ざわりのいいキャッチフレーズを足しただけ。おそろしく能率の悪いやり方
だが、それは平気で無視している。事業費の見返りがとっても魅力なんだろう。

ところで、琵琶湖の湖底付近に酸素を送り込むと、ほんとに水質改善になるのか?
生態系をめちゃめちゃに破壊したりはしないの?

11 :名無しのひみつ:05/01/02 16:11:19 ID:0HF/874d
中国人留学生「郭燕銘」(1976年5月13日蘇州生まれ・上海育ち28歳)
中国マフィアのボス「蔡正昇」がスキミング・偽造カード組織拡大の一環として
日本語学校・愛知国際学院と協力で不正書類で入学させた中国マフィア構成員・現在大学進学中。
日本語学校内・「蔡正昇」関係者、愛知国際学院 学院長「荘 昌 憲」生徒指導「古川竜治(岐阜日中協会代表)」当時担任「余語暁子」
毎年問題のある生徒を、同じような体制の各種大学・専門学校に進学させる悪質ブローカーその証拠に同時期の学生が
平成14年12月6日「趙貞女」誘拐殺人事件の主犯格は愛知国際学院卒業の後、大学に入学、共犯者二人も愛知国際学院現役生徒。


12 :名無しのひみつ:05/01/02 16:36:27 ID:pgEmnUzC
空気を送り込むための電気代が苦しくいから太陽電池に変更?????

13 :名無しのひみつ:05/01/02 17:59:29 ID:TmgxG3uE
役人ってバカだから。


14 :名無しのひみつ:05/01/02 18:52:53 ID:YtxeChwO
平時は太陽電池の電力を空気を送り込むポンプに。
災害時は災害用電源として利用すればいいだけだろ?
電気分解までして酸素をつくるのはコストがかなり高なのですがw


15 :名無しのひみつ:05/01/02 20:02:48 ID:SGjVwNN9
琵琶湖にトドメを刺すわけか・・・・・

16 :名無しのひみつ:05/01/02 20:34:54 ID:Zdofgxx0
>>12
これって、発生させた酸素を海底までポンプで送り込むのではなくて、
海底に設置した電極から酸素を発生させるシステムだと思う。
 そうじゃないとポンプに負荷がかかり過ぎて効率が悪いんじゃないかと。

 それでも、電気分解に必要な電気代が太陽電池等で補えるかは…

17 :名無しのひみつ:05/01/02 20:45:15 ID:7/30brZV
電気刺激により湖底で怪獣が生まれる って電波はガイシュツ?

18 :名無しのひみつ:05/01/02 20:54:54 ID:BuflWrwc
エアレーションで水が綺麗になるのは確認されている。
水に溶けやすい酸素を湖底より放出、一つで2つの効果を得られる
俺のような素人がみると非常に頭が良いと思う。おかしいと思う部分は何所ですか?>>2-16
今は水素社会にはなっていないので余った水素は地上で酸素と化合させて
また電気を作り湖底で電気分解・・・・というのはたぶん不可能ですがなんだかんだ言って
効率的だと思う。


19 :名無しのひみつ:05/01/02 20:58:42 ID:BuflWrwc
ちなみにCODだかPODってのは水の酸化度によって
水の綺麗汚いを判断していた気がする。
勿論綺麗なのはpHが低い状態ね。

20 :名無しのひみつ:05/01/02 21:27:25 ID:Ei1Jne6j
酸素は必ずしも生物にとってありがたいものとは限らないのでは

21 :名無しのひみつ:05/01/02 21:51:38 ID:aHj00cAP
滋賀県琵琶湖研究所
http://www.lbri.go.jp/default-j.htm

滋賀県琵琶湖環境部エコライフ推進課新エネルギー推進室
http://www.pref.shiga.jp/d/new-energy/ne9/ne9999.htm

冬休み中のせいか関連情報無し

22 :名無しのひみつ:05/01/02 22:40:48 ID:Zdofgxx0
>>18
>おかしいと思う部分は何所ですか?

理屈の上では特に無いと思う。最終的に問題になるのは経済性。システム
の維持費でお金がかかってしまってはNGだ。なのに>>1によると既に
電気代で失敗している。

 残念ながら、自然エネルギーの経済性は必ずしも優秀ではないんだよな。


23 :名無しのひみつ:05/01/02 22:50:16 ID:Y3J18mkF
電気ナマズいっぱい放流すればいいじゃん

24 :名無しのひみつ:05/01/02 23:18:06 ID:LUz/930+
非常に大ざっぱだけど計算してみた。

・O2 1molを電気分解で生成するのに必要なエネルギー 484[kJ/mol] = 484[W・sec./mol]

・O2 の重さ 32[g/mol]

・常温常圧での最大水中溶存酸素 約 9*10^-3[g/l]
(ttp://tanesan.hp.infoseek.co.jp/kan-mizusyori.htmlより)

・琵琶湖の溶存酸素 約 5*10^3[g/l]
(ttp://www.lbri.go.jp/omia/44/omia44-1.htm 図2より)

・太陽電池(1.425mX0.99m:京セラ製2004.12.07現在)の最大出力 200[W/module]
(ttp://www.kyocera.co.jp/news/2004/1201.html)

・琵琶湖の水量 27,500,000,000,000[l], 最大水深 103[m]
(ttp://www.o-pal.com/kiso/biwako.html)

分解した酸素は全て溶ける、一度溶けた酸素は放出されない、
太陽電池は常に最大出力、電力はロス無く電気分解のみに使われる、
湖底に酸素を送る電力は無視、「湖底」の水量は琵琶湖全体の1%、
と甘々な前提条件で計算すると、
太陽電池1モジュールの稼働時間は 96[day] 必要と算出される・・・
ポンプの消費電力、酸素の溶率、酸素の減少レートが解らないから何とも言えんな。

25 :名無しのひみつ:05/01/02 23:24:33 ID:cFg6q0Qw
>>1-23
今の「ポンプ式酸素供給の費用+電気代」が
「ポンプ式酸素供給+電気代-太陽発電」になっても
「電気分解+電気代-太陽発電-水素の利用価値」の方が
環境経済的に良いってことじゃないの?

同じ酸素を湖底に送るという結果であっても
エネルギー自給率の向上、水素の備蓄性
燃料電池利用による化石燃料の消費量の減少
特許としての技術そのものの価値
を考えれば総合的には・・・どうだろう?

まだ夢のような話だし、琵琶湖自体の環境が改善されたら
場合によっては廃止しなきゃいけなくなるかもしれんが。

26 :名無しのひみつ:05/01/03 00:02:42 ID:SWLr5ZIO
中国人留学生「郭燕銘」(1976年5月13日蘇州生まれ・上海育ち28歳)
中国マフィアのボス「蔡正昇」がスキミング・偽造カード組織拡大の一環として
日本語学校・愛知国際学院と協力で不正書類で入学させた中国マフィア構成員・現在大学進学中。
日本語学校内・「蔡正昇」関係者、愛知国際学院 学院長「荘 昌 憲」生徒指導「古川竜治(岐阜日中協会代表)」当時担任「余語暁子」
毎年問題のある生徒を、同じような体制の各種大学・専門学校に進学させる悪質ブローカーその証拠に同時期の学生が
平成14年12月6日「趙貞女」誘拐殺人事件の主犯格は愛知国際学院卒業の後、大学に入学、共犯者二人も愛知国際学院現役生徒。


27 :名無しのひみつ:05/01/03 01:50:04 ID:8P92Gba8
失われる20%の水素って宇宙に行っちゃうんだろ?
地球から水がなくなるじゃないか!

28 :名無しのひみつ:05/01/03 02:02:52 ID:8F0o27oG
私が昨日付けで、すでに特許申請をしておきました。

29 :クーボー大博士:05/01/03 02:30:51 ID:BRRLWlEJ
なんか宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」みたいな話だな。

30 :名無しのひみつ:05/01/03 03:53:19 ID:C3sbsCVv
琵琶湖に原発作って、その電力で琵琶湖の水を電気分解

31 :名無しのひみつ:05/01/03 04:09:42 ID:+kpYpeJy
>計画では、05年度から3年計画で、県琵琶湖研究所と県新エネルギー推進室、同志社
大の研究グループが共同で、基礎実験にあたる。
同志社か、草津にある立命はどうした?

32 :名無しのひみつ:05/01/03 04:43:39 ID:5VHbu0os
筋肉番付かなんかで選手集めて人力で空気送れよ。
自転車式とか。
後ものすごく鈍くなるだろうけど、アヒルちゃんボートの推進力を空気にしろ。

33 :名無しのひみつ:05/01/03 10:14:57 ID:QfBNP2gw
>>32
囚人の仕事にもってこいだろう

34 :名無しのひみつ:05/01/03 14:51:06 ID:/mkpHrxR
生態系変わってしまうんでないの?

35 :名無しのひみつ:05/01/03 17:14:34 ID:TNf4RThP
悪い生態系、変えられてしまった生態系ならぶっ壊してよし
これによって起こるのは生物が住みやすくなることだからな

36 :名無しのひみつ:05/01/03 18:34:28 ID:18iGZcQf
その前に、ブルーギルとブラックバスをどうにかした方が
良いと思われ。

37 :名無しのひみつ:05/01/03 20:16:19 ID:VDcD7dE/
>>36
あれは、琵琶湖漁師の生活費です。
完全駆除は許したって下さい。
おながします。


38 :名無しのひみつ:05/01/03 21:24:08 ID:TNf4RThP
電気なら何でもいいんだよね

39 :名無しのひみつ:05/01/03 23:01:24 ID:w4rrsgJp
>>37
ニゴロブナは?鮒ずし作れなくなるんちゃうの?
ブラックバスって何かに使えるのか?

40 :名無しのひみつ:05/01/03 23:12:23 ID:MNJit9XK
原因を何とかしろよ。
対処療法はどこか別のところにしわ寄せがきて
上手くいかない場合が多い。

41 :名無しのひみつ:05/01/03 23:31:52 ID:fz1dnJsG
なあ、なんで琵琶湖にホテイアオイを大量養殖して水質浄化しないんだ?
関東じゃ、霞ヶ浦でそれやって水質浄化に役立ったそうだが。

42 :名無しのひみつ:05/01/03 23:36:47 ID:VXV06bf0
いや、水素は燃料電池経由で、また水を分解するエネルギーにすればいいんでね?
大した量にもならなそうだし外部に電力取り出そうとすると設備に金かかりそうだし。
酸素発生に必要なエネルギーの30%程度(←適当)を外部から供給しながら動くサイクル、みたいな。

43 :名無しのひみつ:05/01/04 00:02:14 ID:TNf4RThP
>>42
俺も考えた、まだ水素社会じゃないからね

44 :名無しのひみつ:05/01/04 00:09:36 ID:thT5bSIL
>>39
君は現実を知らないね。
もともと、ニゴロブナなんてとれたってお金にならないの。マジで。
そこで考え出されたのは、補助金。バスやブルーギルを駆除して
駆除した分、補助金から駆除費をいただく。
バスやギルだけでなく、コイヘルペスで死んだコイを回収しても
回収代としてお金をいただく。
地元では琵琶湖漁師保護政策と言われている。
なんせ、殆どの漁師がこの補助金でご飯を食べていると言われているから。
俺達の税金が使われているので悔しいけど。


45 :名無しのひみつ:05/01/04 00:12:15 ID:thT5bSIL
>>39
ちなみに、一番お金になるのがアユらしい。
琵琶湖のアユはなんかビョーキにかかっていて、
売れないらしい。詳しくは生物版かどこかで聞いて下さい。


46 :名無しのひみつ:05/01/04 06:26:20 ID:s7weT7eK
まあ、なんだあれだ
役人が自腹切ってやるなら別にかまわん。

47 :名無しのひみつ:05/01/04 12:24:13 ID:KvaLuK0y
風車で撹拌すればよろし

48 :名無しのひみつ:05/01/04 12:44:06 ID:Hk1ud63O
アユの病気?冷水病かな?あれも外来種が運んできた病気だよね



49 :名無しのひみつ:05/01/04 12:59:24 ID:4nJETeyQ
もともと水深90mの湖底付近は低酸素だと思うのだが……
そんなところに酸素送って意味あるのかね。

50 :名無しのひみつ:05/01/04 13:38:55 ID:/iuoNOo5
>>49
嫌気性菌が増えて硫黄とかメタンとかをガンガン出されるのが嫌なんじゃないですかね

51 :名無しのひみつ:05/01/04 20:36:44 ID:sI+hHoSr
大成先生のマイクロバブルを使うべし。溶存度が全然違うぞ。

52 :名無しのひみつ:05/01/04 20:54:30 ID:DXmRrW7O
>>39
むちゃくちゃキレイに洗ったら、臭みがとれて食べられるようになるらしい。
前にブラックバスを食べる会、なるものがTVで紹介されていたと思う。
今も続いているのかどうかは知らんけど。

53 :名無しのひみつ:05/01/04 21:36:49 ID:Lzsxhxuo
>47
サボニウス型なんかでな。

54 :名無しのひみつ:05/01/04 21:37:41 ID:9rDcF5IL
普通に空気送り込めばいい話。
空気の中の酸素で十分。

献金したのはポンプ会社だけでは無い様だ。
こんな所に住んでなくて良かった。

55 :名無しのひみつ:05/01/05 08:32:11 ID:wFZ/jsbH
>>54
深い場所までポンプで空気を送り込むよりも湖底で電気分解するほうが安い

56 :名無しのひみつ:05/01/05 12:07:26 ID:oi+I+Vfl
>>55
http://www.pref.shiga.jp/biwako/koai/know/dict/dict_1.htm
海じゃないんだから(w
平均水深40mなら4気圧、最大水深100mでも10気圧のポンプでOK。
そこらへんに転がっとります。
真水を電気分解するコストに比べたら・・・・

57 :とある中二:05/01/05 14:01:18 ID:IY73XFmA
まてまてまてい!!まさか酸素そのまんま送るとか言うなよ。

 酸 素 自 体 は 毒 物 だ ぞ 。

役人なんかに任していいのか?

58 :名無しのひみつ:05/01/05 15:50:44 ID:xT8IOk58
>>57
冬休みの宿題終わった?

59 :名無しのひみつ:05/01/05 19:16:11 ID:RCD+ql+B
>>56
水素を地上の酸素を化合させてまた電気を作ると
結構コストも安く済むんじゃない?

60 :ノーブランドさん:05/01/05 19:37:12 ID:qhwL+F+m
>>45
琵琶湖の鮎って全国の河川で放流してるんじゃないの?

61 :名無しのひみつ:05/01/05 20:05:57 ID:9WT6k1g4
>>41
ホテイアオイは枯れたら臭い。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)