2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【技術】2.5センチ角にDVD10万枚の情報 強誘電体を用いた記録媒体開発へ=パイオニア

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:05/01/08 11:53:58 ID:???
 
 2.5センチ角のチップに現行DVDの10万倍の情報を詰め込む次世代の記録媒体を、
パイオニアが開発中だ。ハイビジョン映画なら携帯電話に約2万本を収納することも可能になる。
開発を主導する同社研究開発本部の尾上篤第2研究室長は「2010年には試作品をつくるなど
形にしたい」という。

 この媒体は、ハードディスク駆動装置(HDD)などの磁気記録媒体とは異なり、電圧をかけて
電気を帯びさせることで情報を記憶する仕組み。リチウムとタンタルの酸化物を用いる
「強誘電体」という素材を使う。0.4ナノメートル(ナノは10億分の1)という極微小の
結晶が帯電して情報を記憶する。

 現状で最も多くの情報を記憶できるHDDでも、情報の記録作業に関与しない空白部分が
必ず存在するのに対し、この強誘電体はすべての盤面で記録作業が可能で、飛躍的に高密度に
記録できる。

 HDDは、技術の進歩で年3割ほどのペースで記録密度が上がっており、東芝は2.5センチ角で
133ギガビットを実現しているものの、技術的には200ギガビットほどが限界で、
数年以内に限界に達する見通しだ。パイオニアの強誘電体は尾上室長によると、
理論的にはその1万5000倍に当たる3ペタビット(300万ギガビット)まで可能だという。

引用元:朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0107/111.html


2 :名無しのひみつ:05/01/08 11:56:12 ID:uiG6uLfg
すげえほしい

3 :名無しのひみつ:05/01/08 11:56:50 ID:hjRrpas5
B⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡ズサー

4 :名無しのひみつ:05/01/08 11:57:30 ID:hjRrpas5
    ∧_∧
    (゚Д゚  )ー┐ 4っ国!4っ国!
    しヽ   し′
    彡 >  彡)
      /  / /
     (_(__)
    ∧_∧
 ┌ー(  ゚Д゚)4っ国!4っ国!
  丶J   /J
   ( ミ   < ミ
   丶 丶 丶
   (__)_)

5 :名無しのひみつ:05/01/08 11:59:11 ID:o8m3C8vb
CD−Rより安くなるのキボン。

6 :名無しのひみつ:05/01/08 12:06:43 ID:8n+Rr/NM
漏れとしては、そういうものを開発しているヤシは宇宙人だと考える

7 :名無しのひみつ:05/01/08 12:07:21 ID:kNKP0azT
アクセススピードは速いのだろうか。
もし、半導体メモリかそれ以上の速さがあれば、
まさに、21世紀的な画期的発明と言えるだろう。
現行の録画機器に革命が起こるはずだ。
しかも2010年辺りに実現できるというのもすごい。

8 :名無しのひみつ:05/01/08 12:07:33 ID:AyoxoZ/j
原子スイッチに続いて、2005年は年初から期待できる新技術が目白押し。
( `ハ´)も<丶`∀´>もパクるネタが増えて嬉しいアルニダ

9 :名無しのひみつ:05/01/08 12:13:24 ID:aA0Txm1c
スッゲ------------( ・ ∀ ・ )------------ッ!!

10 :名無しのひみつ:05/01/08 12:24:40 ID:aWLQzG0i
ペタってなんだよ
わかりやすい言い方に直してよ

11 :名無しのひみつ:05/01/08 12:29:19 ID:AQF3IvD8
だから
>3ペタビット(300万ギガビット)
と書いてあるだろうに

12 :名無しのひみつ:05/01/08 12:37:58 ID:e/Ri8yH6
ものすごい情報量を一瞬にして失くしそうだな

13 :名無しのひみつ:05/01/08 12:41:57 ID:AmaQu/vT
パイオニア儲かってるな。

14 :名無しのひみつ:05/01/08 12:42:58 ID:wNrPBB05
DVDの10万倍ってことは
DVD-Rが4GB保存できるとして

4GB×100000=400000GB=400TBってことか

いま1TBでもすごいのに
普通の保存メディアが400TB になるのか

15 :名無しのひみつ:05/01/08 12:44:49 ID:wNrPBB05
そう考えると

FD→CDになったように

CD→その10万倍のメディアに変わっていくのか

FD→CDは

1.44MBが700MBまでいったんだから実質500倍くらいかな。

じゃあ10万倍ってすごいな


16 :名無しのひみつ:05/01/08 12:45:27 ID:6N8T4Uga
 もうノーベル賞決まり!

17 :名無しのひみつ:05/01/08 12:46:48 ID:6N8T4Uga
10マンコあげよう

18 :名無しのひみつ:05/01/08 12:53:55 ID:MOYTzTzN
>>7
次期DVD規格とかで揉めてる場合じゃねえな

19 :名無しのひみつ:05/01/08 12:57:24 ID:G7oWjJs9
テラ飛び越えてペタか…。
単位ってどのくらいあったっけ?
そのうち単位が足りなくなるんじゃないか

20 :名無しのひみつ:05/01/08 13:10:17 ID:AzEgk92n
NTTは光学的手法で似たような発表がだいぶ前にあったな、パイはむかしから
誘電体の研究蓄積があったから、NTTの原理を誘電体に置き換えたのではないか?

21 :名無しのひみつ:05/01/08 13:13:24 ID:wNrPBB05
>>19
単位はこれより30個以上はあるから

俺らが死ぬまでに全ての単位を埋め尽くすことはない。
単位が足りなくなったら新世代のやつらが
新しく単位作るだろ

22 :名無しのひみつ:05/01/08 13:15:57 ID:672lJk3Y
お宝いっぱい保存出来るんですね?
出来るんですね?
ですね?
ね?

23 :ホモ・サピエンス ◆2i/qsn1KAE :05/01/08 13:33:19 ID:5tqfnAiF
TBのTって何の略?

24 :名無しのひみつ:05/01/08 13:37:42 ID:LHb4Gfx3
Tokyo Broadcasting System

25 :名無しのひみつ:05/01/08 13:42:50 ID:5tqfnAiF
TBは最近出た単位だろ?

26 :名無しのひみつ:05/01/08 13:46:59 ID:wNrPBB05
>>25
単位自体は数百年前からあるけどね・・・

27 :名無しのひみつ:05/01/08 13:54:54 ID:vn/4fSV5
その内にPCの規格とかもガラッと変わるんだろうな

28 :名無しのひみつ:05/01/08 13:55:23 ID:Uwu6KOnt
でもさ、これが安価に商品化されたら、メディア産業つぶれね?
メディア買い足す必要全くなくなるじゃん

29 :名無しのひみつ:05/01/08 13:55:49 ID:mpnUB8Ar
これは媒体よりも記録再生機構のほうがすごい技術なんじゃないか。
SPMをマイクロマシン技術で並列して作りこんで読み書きするんだから。
IBMが前作ったムカデに似てるな。
素敵だ。

30 :名無しのひみつ:05/01/08 13:59:49 ID:PXmMaoQ/
凄いなあ・・。

31 : :05/01/08 14:18:29 ID:9m6jdrcf
えーと、ホログラフィックメモリってどうなったの?

32 :名無しのひみつ:05/01/08 14:19:14 ID:jStOuAOM
そのうち単分子あたりに1ビットなんてのもできるらしいね。

33 :名無しのひみつ:05/01/08 14:21:09 ID:LxbyCzz9
これが普及すればHDDはいらなくなるわけですね。
ソフトを店頭で買う、という概念はあと10年ぐらいでなくなる予感・・・


34 :3001年:05/01/08 14:22:52 ID:9DdWB3hj
3ペタビットか。
ハルマンを収容するにはちょっと足りない。

35 : :05/01/08 14:24:49 ID:9m6jdrcf
こういう研究に携わってる奴って、頭ノイローゼになったりしないんだろうか?
俺だったら100%なる

36 :名無しのひみつ:05/01/08 14:40:40 ID:jplELWub
>>35
君には出来ない事をやってる人たちだから。

37 :名無しのひみつ:05/01/08 14:49:49 ID:bAN4FWFU
頭イイ香具師は医学部に逝けみたいな風潮が無くなれば、我が国の医学以外の分野はもっと発展すると思うのだが・・・


38 :名無しのひみつ:05/01/08 15:04:11 ID:dQoUxf+d
最近DVDでも物足りなくなってきてるからなあ

39 :名無しのひみつ:05/01/08 15:06:22 ID:L1pawwTq
男がオナニー出来る期間を60年として
毎日やったとして365×60=21900回
一回のオナニーにDVD3枚使うとして21900×3=65700枚
10万倍もいらんやろ

40 :名無しのひみつ:05/01/08 15:11:18 ID:puZx5LP9
>>37
その為には青色ダイオードの中村のように成果を出した研究者にはガンガン儲けて夢のある仕事にしないとな
いまの日本のほとんど開発・研究系は家畜状態だからね

41 :名無しのひみつ:05/01/08 15:14:00 ID:9gH3it2S
キロ K 10^3
メガ M 10^6
ギガ G 10^9
テラ T 10^12
ペタ P 10^15
エクサ E 10^18
ゼッタ Z 10^21
ヨッタ Y 10^24


42 :名無しのひみつ:05/01/08 15:16:06 ID:kY4q93dU
つーかそんなに容量いらないから
とりあえず1TBのディスクを100円くらいでたのむ。
HDDだと不安で外付けは使うとき意外は電源落としてる。

43 :名無しのひみつ:05/01/08 15:16:49 ID:a6VzR7OK
情報の伝達総量でみると郵送の方が早いという逆転現象が起きると言うことでつね。

44 :名無しのひみつ:05/01/08 15:20:00 ID:k4hN3FLm
いまでも郵送の方が速いよ?

45 :名無しのひみつ:05/01/08 15:22:46 ID:PvRQI1Ll
つるぺたが3ぺたまで記録できます

46 :名無しのひみつ:05/01/08 16:14:57 ID:3NNm2fzq
さすがだな。パイオニアっていう名前だけのことはある。

47 :名無しのひみつ:05/01/08 16:16:00 ID:3NNm2fzq
さすがだな。パイオニアっていう名前だけのことはある。

48 :名無しのひみつ:05/01/08 16:19:38 ID:kyek2t0h
バブルメモリはどうなりましたか?

49 :名無しのひみつ:05/01/08 16:36:35 ID:6xygVGCp
携帯に国会図書館の全データを入れて持ち歩けるようになる?


50 :名無しのひみつ:05/01/08 16:40:08 ID:nKiW42/c
そろそろSFに出てくる回路封入結晶を開発してくれよ。こっちの方がかっこいいじゃん。

51 :名無しのひみつ:05/01/08 16:42:37 ID:Q/Pug+OI
これって揮発性の媒体じゃないの?


52 :名無しのひみつ:05/01/08 17:32:54 ID:nvMX5faP
FeRAMのことか?

53 :名無しのひみつ:05/01/08 17:58:35 ID:Ss1EFyNd
ハードディスクも商業的な理由から技術的に製造可能な製品と実際に販売する商品のギャップは昔から五年ぐらいはあるからなぁ。
用途を見つけない限りは10年たっても手に入らないんだよ。
やっぱり高精細で細部まで(ry

54 :名無しのひみつ:05/01/08 18:15:14 ID:+oRnxY9I
ビットとバイトの違いがいまいちわからん

55 :名無しのひみつ:05/01/08 18:16:06 ID:JLLpduKt
どうでもいいけどさ

>HDDは、技術の進歩で年3割ほどのペースで記録密度が上がっており、東芝は2.5センチ角で
133ギガビットを実現しているものの

2.5インチで133ギガビットは少なすぎるだろ。ギガバイトと単位間違えてるんでないか?
ちなみに133ギガビットは概算で16.7GBにしかならない。

56 :名無しのひみつ:05/01/08 18:17:17 ID:JLLpduKt
参考までに俺のノートPCのHDDは東芝製の2.5インチ40GBのハードディスクが入ってるわけだがw

57 :名無しのひみつ:05/01/08 18:18:21 ID:3KNan8EC
この技術が盗まれないような対策を願う。

58 :名無しのひみつ:05/01/08 18:21:13 ID:J4Y7hlG9
>>55
おまいがまず先に単位を確認しる。

59 :名無しのひみつ:05/01/08 18:23:22 ID:q8WQiAAe
朝日っていうだけで、科学ニュースも信じられん。何か、きっとウラがある。

60 :名無しのひみつ:05/01/08 18:26:07 ID:9DdWB3hj
>>55
おいおい・・・・2.5"の話じゃないぞ

61 :名無しのひみつ:05/01/08 18:26:22 ID:JLLpduKt
>58
センチか・・・・_| ̄|○

62 :名無しのひみつ:05/01/08 18:36:03 ID:9gH3it2S
2.5センチ ≒ 1インチ

63 :名無しのひみつ:05/01/08 18:39:40 ID:rjXTWPtT
>>20 NTTは光学的手法で似たような発表がだいぶ前にあったな

ホログラム結晶


64 :名無しのひみつ:05/01/08 18:54:38 ID:31otMDyd
こんな媒体取り扱いめんどくさそう、静電気の放電対策やクリーンルームなみの防塵機構など
媒体と読み書き装置両方に必要なのでは?あ、リムーバブルじゃないのか…
強誘電体って隣同士で帯電が転写したりしないのかな、自然にデータが消滅しそう。
あと弱くなった帯電をリフレッシュする動作も必要そう、容量でかいだけに電源落とせなかったりして

65 :名無しのひみつ:05/01/08 19:21:34 ID:5fsgVjWT
>63
切手サイズで1GBを記録って奴ですか?
一度しか書き込めなくても、デジカメ用だったら意義があるような。

66 :名無しのひみつ:05/01/08 19:25:15 ID:ixq1tX23
>>63
http://www.info-mica.com/

67 :名無しのひみつ:05/01/08 19:33:21 ID:kPkttAVN
>>65
NTTのインフォマイカは現状では書き込み不可だった筈だが・・・。

68 :名無しのひみつ:05/01/08 19:41:54 ID:kjzzY6Tw
>>64
一般化するころには全て解決されてるから安心しる!


69 :名無しのひみつ:05/01/08 19:51:31 ID:x714UWT6
これを脳に埋め込めば(=゚д゚)ウマー

70 :名無しのひみつ:05/01/08 20:16:19 ID:C6P9KF0r
FeRAM(FRAM)と何が違うの?

71 :名無しのひみつ:05/01/08 21:12:11 ID:IsCi43EK
熱にかなり弱そう・・・
車に放置すると一発で終わりそうな悪寒

72 :名無しのひみつ:05/01/08 21:14:03 ID:5fsgVjWT
>67
発表時のアナウンスでは、将来的には一度だけ書き込めるものも出すって話だったけど。

>ただし、現在NTTでは、インフォ・マイカと互換性のあるデータ書き換え可能な記録媒体の実現に向け、材料の検討を進めています。

調べたら、今の時点ではそういうことらしい。

73 :名無しのひみつ:05/01/08 23:48:43 ID:JQf8c9kH
記憶する部分をシリコンにだかどうのこうのってニュースが以前どこかにあったけど、
こりゃ50年後には人間の脳にこのメモリを埋める時代が来るかもしれんね。

74 :名無しのひみつ:05/01/09 00:06:41 ID:mgzQDF8P
>>42
CSS(Contact Start Stop = 電源のON/OFF)が多いと、HDDの寿命は縮みますよ。
load/unloadタイプならいいんですけどね。

75 :名無しのひみつ:05/01/09 00:25:09 ID:IwT+6pm/
結晶ならHDDより衝撃に弱い悪寒。ピエゾ電気とかは大丈夫なのか?
今のモバイル型HDDで動作時20G,非動作時100Gぐらいだっけ。
HDDが壊れるのは衝撃よりも初期に起こるヘッドと板の吸着の方が多いような気もするけど。(自信なし)

76 :名無しのひみつ:05/01/09 00:54:17 ID:a57VXHZl
っていうか、こいつら心配し杉。
実用化するなら、そんな問題解決してるにきまってるだろ。
安心して、俺たちは製品化を待っとくだけでいいんだよww

しかし、こういう新技術スレは夢があっていいな。
確か、人間の一生をB(バイト)に換算すると、700TB弱くらいらしい。
つまり、5cm角の大きさがあれば(今の携帯のメイン液晶ぐらい)
人生を記録できるこったな。
もっとも、人生記録して何につかうんだか。

↓に記録した人生の使い方がでる悪寒。



77 :名無しのひみつ:05/01/09 01:18:26 ID:nvZfgdv4
好きな娘の初オナニー動画をどっかからダウソして見る。

78 :名無しのひみつ:05/01/09 01:27:45 ID:30qcinN+
生態脳が壊れたら機械脳に入れ替え
そんなSFあったな

79 :名無しのひみつ:05/01/09 01:28:33 ID:UOe653yb
0.4ナノじゃなくて0.9あたりでこの技術確立できないのかな?
そうすりゃ1TbyteぐらいでOKでしょ?

80 :名無しのひみつ:05/01/09 01:38:49 ID:krIOwNgz
これでコストが安ければ回転記録型メディアも終わりだな

81 :名無しのひみつ:05/01/09 01:43:16 ID:mrARSf56
2010年まで待てない。

82 :名無しのひみつ:05/01/09 01:45:08 ID:K7gPLQwL
事件が起きた時に裁判所が使う人間用ブラックボックス

83 :名無しのひみつ:05/01/09 02:17:53 ID:Ed67kyhQ
3Pbitもあれば自分自身の人生すべて24h*365*(70±10)時間の動画記録できるんじゃないの?

84 :名無しのひみつ:05/01/09 02:33:43 ID:pSVf/KQi
この記事って、「こんなの開発してまふ」と情報を流して○○を上げようとしてるんじゃ無いだろうな

85 :名無しのひみつ:05/01/09 02:59:34 ID:YLtokyU+
2030年。
東京のある病院に身元不明の中年の男が運び込まれる。
急性の脳障害らしかったが、その症状はまったく未知のものだった。
脳外科医の佐久間はあらゆる手段を講じてその男を救おうとするが、
その努力もむなしく死んでしまう。
病理解剖の最中、佐久間は男の脳の下部に見たこともない金属片が
入っていたことを発見する。

同じ頃、国立の研究所で高密度記録媒体の開発に取り組む内藤は、
5年程前から、国立病院の入院患者の脳に開発した記録装置を埋め込み、
行動を監視しようする実験が極秘で行われていることを知る。
その事実に強い衝撃を受けた内藤は、止めさせようとマスコミへの
リークを試みるが、相次いで身の回りで起こる不可解な不幸に政府機関の影を感じる。

86 :名無しのひみつ:05/01/09 03:39:25 ID:omapezCG
マイノリティリポート

87 :名無しのひみつ:05/01/09 03:44:39 ID:/CHPKjXs
HDって一般に出回った時は最初は読み込みせんようだったとかそんなことはないの?

88 :名無しのひみつ:05/01/09 04:56:26 ID:1Bf8z4Id
>>87
ない。

89 :名無しのひみつ:05/01/09 05:16:22 ID:/CHPTzB3
>>21
単位は現存するもので最後でしょ。
つかそれ以上は容量無限、いや無限と変わらん。

90 :名無しのひみつ:05/01/09 05:29:20 ID:zi8/cgGw
加藤あいも全部この中に入りますか?

91 :名無しのひみつ :05/01/09 06:07:22 ID:+SJ5zFaF
で、書き込み速度、読み込み速度はどーなの?
フロッピーディスク並みだったりして。

92 :名無しのひみつ:05/01/09 06:09:26 ID:8ieHBUbF
チョンが嫉妬しそうなニュースだな

93 ::05/01/09 06:18:33 ID:JTNgE5Hv
一体何に使う。アプリだよ、アプリ。

94 :名無しのひみつ:05/01/09 06:19:29 ID:tcjX8y5c
そんなことどーでもええから
太陽光で稼働する宇宙に漂ってる鯖にデータを送る技術を開発してくれよ。
小型化大容量なんて関係ないね。

95 :名無しのひみつ:05/01/09 07:29:40 ID:2nzCyF2f
>>94
普通に人工衛星経由でデータのやり取りが出来る世の中で、何を言っとるのか君は。

96 :名無しのひみつ:05/01/09 08:12:55 ID:TGcPxIAI
>>94
わざわざそんな過酷環境に鯖置くなよ。
タチコマの時代なら問題ないかもしれないが。

97 :名無しのひみつ:05/01/09 10:10:47 ID:DJH0rq5f
携帯でハイビジョン映画がみれるのか!
ウォークマンに100000000曲入れて持ち歩ける!
携帯の電話帳に全人類のアドレスを保存できる!

98 :名無しのひみつ:05/01/09 11:44:52 ID:BLIp8v2c
>>97
なんで、実際にやりそうにない事ばかり並べるのか。

99 :名無しのひみつ:05/01/09 12:10:38 ID:JKeM1YD/
容量が増えれば情報量も増える
例えば画質は高画質になり、3次元になる
音楽だってMP3じゃなく生の音声になる
メールも映像音声付き
いくらあっても足りない

100 :名無しのひみつ:05/01/09 12:18:06 ID:BLIp8v2c
>>99
通信コストは?

101 :名無しのひみつ:05/01/09 12:19:58 ID:g/S7PV2x
でも特許をアメリカが持ってるんじゃあ意味ないな。
キルビーと同じだよ。

102 :名無しのひみつ:05/01/09 12:21:35 ID:BLIp8v2c
>>101
これの特許アメリカが持ってるの?

103 :名無しのひみつ:05/01/09 12:34:30 ID:QdQ0h9L3
>>99
CDが普及した時もアナログより音質が悪いとか言ってた連中がたくさんいたけど、
人間の感覚はそれほど高精細なもんじゃないよ。


104 :名無しのひみつ:05/01/09 14:31:39 ID:Dnb3Apga
>100
通信が、一番のボトルネック?

105 :名無しのひみつ:05/01/09 14:45:31 ID:lXmSiLGz
これと原子スイッチで、超小型の何か物凄いものが作れそうだね。
おらわくわくしてきただ。

【工学】原子が動いて「オン」:超小型の原子スイッチ開発[050106]
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1104983647/


106 :名無しのひみつ:05/01/09 16:07:08 ID:c5SxJuIS
視覚野にこのチップを生め込んで「見たもの全て」が記録されていつでも劣化無く再現できる

素晴しいではないか!

107 :名無しのひみつ:05/01/09 16:09:04 ID:BLIp8v2c
>>106
気が狂うと思う

108 :名無しのひみつ:05/01/09 16:09:30 ID:fNYUQnaB
>>806
我々は常に誰かから監視されることになるだろう。

109 :名無しのひみつ:05/01/09 16:56:14 ID:mLpCfYw4
>ID:BLIp8v2c
野暮な突っ込みばかりでつまらん。


110 :名無しのひみつ:05/01/09 18:11:07 ID:uAieE202
>>806
期待しているぞl^l^l^l9`Д´) ビシッ

111 :名無しのひみつ:05/01/09 18:36:57 ID:DDt5zqAQ
>>108
すでに十分監視されてるが。

112 :名無しのひみつ:05/01/09 21:40:48 ID:qENlE2nB
>106
自分が実際に見たもの以外は、記録されないぢゃないか。

113 :名無しのひみつ:05/01/09 22:31:16 ID:ye4m084+
HDみたいに使えるわけじゃないのか・・・

114 :名無しのひみつ:05/01/09 22:40:10 ID:X9bZSVSn
記憶媒体ばかり開発しないで、長持ちするコンパクトな充電池を
開発してくれー


115 :名無しのひみつ:05/01/09 22:42:27 ID:h/wojpSh
容量が増えればその分書き込み速度が落ちる
DATみたいな存在になるだろう

通信は光ルータでさらに高速化される
ファイバー自体は施設がほぼされてるので
機器を入れ替えるだけ
ファイバーの転送速度の上限は1秒間に地球を7周する
あとで電子機器部分の能力の問題
つまりLANで実現可能な速度には簡単になるってこと

116 :名無しのひみつ:05/01/09 22:54:11 ID:/7blCkWL
後はメーカー希望価格に見合う用途を考えるだけだな>ユーザの皆様

117 :名無しのひみつ:05/01/09 23:11:25 ID:1Bf8z4Id
>>115

>ファイバーの転送速度の上限は1秒間に地球を7周する

真空中の光速を言ってるんなら、7周半だろうと思うが、
ファイバの中の光速でも毎秒7周も出来るものなのか?
たとえばシングルモード光ファイバに使われる石英ガラスの屈折率がどれぐらいで、
「媒質Aの屈折率=真空中の光速÷媒質Aの中での光速」である事は知ってるのか?

118 :名無しのひみつ:05/01/09 23:23:27 ID:lXnxjV9O
"上限は"って書いてあるでしょ。

119 :名無しのひみつ:05/01/09 23:33:48 ID:1Bf8z4Id
>>118
いや、上限でも無理だから。

120 :名無しのひみつ:05/01/09 23:38:43 ID:tcjX8y5c
>>1
>  この媒体は、ハードディスク駆動装置(HDD)などの磁気記録媒体とは異なり、電圧をかけて
> 電気を帯びさせることで情報を記憶する仕組み。リチウムとタンタルの酸化物を用いる
> 「強誘電体」という素材を使う。0.4ナノメートル(ナノは10億分の1)という極微小の
> 結晶が帯電して情報を記憶する。
いつも思うんだけど磁気・過渡電圧に対しては明らかに脆弱性を残しているんだよね?
データ破壊に対しては何か対策を講じているのかどうか常に心配だよ・・
記録された容量が増えても簡単に消されるんじゃ素直に歓迎できない。

121 :名無しのひみつ:05/01/09 23:40:30 ID:tk+ugutN
バックアップとっとけ。

122 :名無しのひみつ:05/01/09 23:49:18 ID:o6Ffml1I
機械仕掛けなのが気になる。
CNTをびっしり並べたアレーでも使うのかな。
少なくとも数百〜数千のプローブを並列にしないと
実用的な速度は出ない希ガス

123 :名無しのひみつ:05/01/09 23:49:30 ID:tcjX8y5c
強磁場・過剰電圧の環境はIT家電で構築されるから
この種の耐久性を確保する手段が消えることを前提としたバックアップに依存
するのも滑稽な話だと思います。だってバックアップ分の容量で増量分が相殺
されるからねw

124 :名無しのひみつ:05/01/09 23:53:21 ID:tk+ugutN
>>123
絶対に壊れないっていう言葉を信じるのも滑稽だよ。

125 :名無しのひみつ:05/01/09 23:55:32 ID:tcjX8y5c
信じるというかデータ保護の技術と抱き合わせて記録媒体の開発を進めるのが
筋なんじゃないかなと言いたいだけですよ。

126 :名無しのひみつ:05/01/09 23:57:01 ID:tcjX8y5c
ハードウェア的な保護をね。

127 :名無しのひみつ:05/01/09 23:59:08 ID:tk+ugutN
バックアップほど簡単確実な方法はないと思うんだけど。
手間かけるのがいやなら、自動的に複数のコピーを取るような仕組みを入れればいいんだし。

128 :名無しのひみつ:05/01/10 00:14:16 ID:YiEp0V4R
素子全体がいっぺんにダメにならなければ冗長化で何とかするってことになるのかな?
数倍にデータが膨らんでもぜんぜんオッケーなくらい大容量だし。

129 :名無しのひみつ:05/01/10 01:07:58 ID:I2lbXOkG
>>119
だから、光ファイバーの中身が石英ガラスじゃなくなるかもしれないでしょ。
中の物質の屈折率が真空に限りなく近づく可能性はあるんだから"上限は"で
合ってるでしょ。少しぐらい文章の理解力高めろ。


130 :名無しのひみつ:05/01/10 01:13:41 ID:qzJ0/j4T
>>129
> 中の物質の屈折率が真空に限りなく近づく可能性はあるんだから

いくらなんでもちょっと無理が有ると思われ。
(´-`).。oO(詭弁のガイドラインに似たのが有ったなぁ。

131 :名無しのひみつ:05/01/10 01:46:37 ID:smKhDA01
現在インターネッツに流れてる全データを保存して・・・
ニヤニヤすることもできるわけか

132 :名無しのひみつ:05/01/10 01:51:18 ID:QvWOAT5a
RAIDなんとかかんとかを標準で使うようにすればいいんだな

133 :名無しのひみつ:05/01/10 02:16:17 ID:jkcnm6uD
>>129
屈折率が下がれば光ファイバとして用を成しませんが…

134 :名無しのひみつ:05/01/10 03:59:45 ID:9GuH1jZt
いろいろメディアやら規格やらできても
あっというまに規格の寿命がきてしまうからなあ

Zipなんて買うんじゃなかった…


135 :名無しのひみつ:05/01/10 05:11:20 ID:j5Ibm1Xy
漏れもMOなんて買うんじゃなかった・・。
壊れやすいし

136 :名無しのひみつ:05/01/10 05:15:02 ID:VhqDOLAv
これはショッキングな発明だな・・・。大量生産段階に入ったら、
家庭用製品でロケットや探査機のコントロールが完璧にできちゃ
うんじゃない?家庭用MDシステムが作れそうだ。衝撃に対して弱
そうだけど。月面着陸なんてPS2のコントローラーで充分か?

137 :名無しのひみつ:05/01/10 06:25:45 ID:t1tL0cXh
>家庭用製品でロケットや探査機のコントロールが完璧にできちゃ
>うんじゃない?

そういうものは、家庭用製品とは言わない

138 :名無しのひみつ:05/01/10 07:48:42 ID:BC6tYJf+
>>130
サイエンス板では、詭弁ガイドラインの
「将来空を飛ぶ犬が生まれないとは言えない」
は、適用除外かと。つまり>>129に突っ込むとしても
突っ込み方が間違ってる。

>>133
禿同。正しい、突っ込み方ですね。

129-130は、馬鹿を自覚して欲しい。


139 :名無しのひみつ:05/01/10 11:02:59 ID:V4RhFZmU
光ファイバーじゃ無くて、パイプになってて内部の空間が歪んでるんだろ>>129

140 :名無しのひみつ:05/01/10 11:32:12 ID:nR+iBuwE
>>138
え?
光ファイバーの原理から言えば芯は屈折率がゼロでも問題無いだろ?

141 :名無しのひみつ:05/01/10 11:35:12 ID:pVcqBxzd
>>106
1秒間の視覚に含まれる情報量=12ギガバイト
一生分の視覚情報=3600×24×365×100×12ギガバイト=50エクサバイト
このチップの記憶容量0.4エクサバイト

一生分の視覚を忘れずに撮っておくには1桁足りない。

142 :名無しのひみつ:05/01/10 11:37:16 ID:9Q6zOH+e
個人的にはんNTTのインフォマイカRWを早急に作って欲しいね。
そして数年後にこのペタメディアをHDDとして投入・・。

そう言えばNTTグループのCMにインフォマイカが映ってたぞ! いよいよか?


143 :名無しのひみつ:05/01/10 11:44:39 ID:/aeIwXGe
>>141
二桁な。

80年なら100個つかえば良いだけだがな。

144 :名無しのひみつ:05/01/10 12:36:02 ID:O4VbXAz0
パイオニアに成功して欲しい。
ノーベル賞は確実だ。

そして俺の脳に埋め込んで欲しいね。
博識になれる訳だ。

10ヶ国語くらいを自在に使えるようになれる?
凄いことだ。

145 :β ◆Wc/FYVoHWg :05/01/10 13:25:44 ID:Qo5IIHDx
>>139
導波管のことかな。
>>140
1ですな。

146 :名無しのひみつ:05/01/10 13:31:10 ID:SqhTBzm+
脳に埋め込んでもインターフェースが無ければめり込んでるだけ

147 :名無しのひみつ:05/01/10 13:34:14 ID:XhHd0MLa
>>144
10ヶ国語すべてエキサイト翻訳並。
そして口からそれが…

148 :名無しのひみつ:05/01/10 13:51:31 ID:/DFK9ivQ
フォーマットするのにどれぐらいかかるんだろうか。

149 :名無しのひみつ:05/01/10 14:45:32 ID:NI1lw6J3
まあいずれにせよHDDやDVDのような
回転するメディアなんて時代遅れになることは確実。
物理的機械的な損耗から逃れられない。
俺らがジジイになる頃には
「昔はHDDとかDVDとか回転する円盤があってなあ…」
と厨房に話しても信じてもらえなくなる。
今のガキがオープンリールを見たことが無いのと同じ。

150 :名無しのひみつ:05/01/10 15:01:57 ID:aYiAv9P3
電気の代わりに砂糖を与える記憶装置ができゅる

151 :831:05/01/10 15:27:05 ID:zQ5NUVqc
>>147
warata

>>149
20年前からそんなことを言ってたけどねぇ..
電気回路も熱や振動には弱いしなぁ。

>>248
クイックフォーマットだけやって、後は書き込みながらやればいいんじゃね?


152 :灯台教育学部:05/01/10 17:40:58 ID:o9ZtyhfP
「1CM 四方のICに国立図書館のすべての本を」というクリントン
のお触れまであとどのくらい??

153 :名無しのひみつ:05/01/10 18:08:51 ID:r16+ydx9
>>142
マジで?

154 :名無しのひみつ:05/01/10 19:32:06 ID:9Q6zOH+e
http://www.ntt.co.jp/reso/reso_flash/resonant.html
↑ここのTVCFの映写機篇をを見てください。
雑誌からインフォマイカを取るシーンがありますよ



155 :名無しのひみつ:05/01/10 20:12:49 ID:dD21Svsl
情報の書き込みや読み込みに何年もかかるんじゃないの?
だったら少ない容量でも何台もの端末で処理したほうがよくね?
これだけの容量を無駄なく処理しようとすると絶対熱の問題があると思うんだが
どうなんだろう。

156 :名無しのひみつ:05/01/10 21:51:39 ID:XgakUcLp
いい技術ニダ

いただきニダ

157 :名無しのひみつ:05/01/10 21:55:18 ID:drOBMHId
若し自分の記録を10MB残せるなら、どんな事する?っていうスレがあったなぁ
そういう事が可能になるのかもね。俺は何しようかな。

158 :名無しのひみつ:05/01/10 22:35:10 ID:txMxpqLw
共同研究を行っている東北大学電気通信研究所
の長教授の研究室↓
ttp://www.d-nanodev.riec.tohoku.ac.jp/index-j.html

ここに強誘電体記録の研究紹介がある。
簡単に言うと、HDが磁極の向きで「1」「0」を記録するのに対し、
これは分極の向きで記録する物らしい。

で、DVD10万枚分といっているのは、
ttp://www.d-nanodev.riec.tohoku.ac.jp/research/recording/goal/index.html
↑に有るように、究極目標である結晶単位格子1個づつに記録が出来た理想的な場合。

現状では、でっかい装置を使い、狭い領域でしか記録再生出来ていないようなのに(1Tbit/inch^2)、
2010年の試作品の段階で4Pbitの記録密度を達成出来るとはとても思えない。

ちなみに、HDDは「技術的には200ギガビットほどが限界」と言っているが、
これは現行の面内記録方式の話で、垂直記録方式などを駆使すれば、
理論的には10Tbit/inch^2ぐらいは行く。
HDDの現行技術と、強誘電体記録の究極目標を比べるのは
アンフェアだと思うが・・・

159 :名無しのひみつ:05/01/10 22:46:57 ID:jkcnm6uD
>>158
HDDの垂直磁気記録方式は東芝が商品化決定したね。
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0412/14/news082.html


160 :名無しのひみつ:05/01/10 22:48:34 ID:9Q6zOH+e
>>159
回るのは嫌だ〜〜〜!

161 :名無しのひみつ:05/01/10 22:52:33 ID:3qo2akig
>>141
数層にも重ねて実装すれば無問題だ。

162 :名無しのひみつ:05/01/10 23:06:59 ID:TuT8KEYs
>>160
おまえなんか垂直磁気記録“テープ”でグルグル巻にしてやる!
くらえ脅威の大容量
http://www.nhk.or.jp/strl/open98/4-2/

163 :名無しのひみつ:05/01/11 00:00:13 ID:s4aRmdSz
>>158
垂直磁化記録も確か東北大出身の岩崎先生ですな。
(おいらが知ったのはおいらが行ってた大学の学長時代だが。)
そう考えると東北大はホント凄いな。>情報通信・材料関係。

164 :名無しのひみつ:05/01/11 00:39:38 ID:gOyiqEnN
垂直磁気の特許はとっくに消滅してるんだろうね。
ブロードバンドがもっと早く普及してれば(ry

165 :名無しのひみつ:05/01/11 01:07:11 ID:rfCUBiNx
3GBのディスクformatするのに1分くらいだから、、、、その100万倍で6年くらいか。。
気の長い人むけだね。

166 :名無しのひみつ:05/01/11 01:25:08 ID:swB1ZB74
実際にこれが実用化されたとしたら、同じ大きさで膨大な容量じゃなくて、
同じ容量で微小サイズっていう使い方だと思うが。

167 :名無しのひみつ:05/01/11 01:38:10 ID:U8wBRtBg
どっちも需要あるだろヴォケ

168 :名無しのひみつ:05/01/11 04:00:19 ID:S/4sJO5e
>>158
実際実用化されるとしたら、どれくらいの容量になるんだろう
DVD10万枚とは言わないまでも、1万枚でも相当なインパクトだな

169 :名無しのひみつ:05/01/11 05:23:37 ID:wc4eERi/
>>168
10万枚分ならまさにディープインパクトだな

170 :名無しのひみつ:05/01/11 07:25:58 ID:uiWd4Vxb
http://e-words.jp/w/E5BCB7E8AA98E99BBBE4BD93E383A1E383A2E383AA.html
ハードディスクやDVDより、D-RAMに近い特性を得られるのかな?
世界が変わるな…

171 :名無しのひみつ:05/01/11 11:35:14 ID:Bo18HYTs
すごいんだろうけど、実感が湧かないよ。

だれかもっと優しく、お母さんみたいに教えてくれ。

172 :名無しのひみつ:05/01/11 11:51:08 ID:u7lj/BaA
すると、VHSしか持っていないワシはこのままやり過ごすよ。
数年後に商品化された携帯1個で生涯充足。

173 :名無しのひみつ:05/01/11 13:58:22 ID:hbJ3wRXh
パイオニアってどこの会社ですか?アメリカ?

174 :名無しのひみつ:05/01/11 14:38:59 ID:GoYTOh5j
バックアップとるのがマンドクセ

175 :名無しのひみつ:05/01/11 14:44:23 ID:E1gyL1vR
全ウェブサイトをこのチップに入れれそうだな
もしそれが可能ならそのうちの80%は一生見ることなどないだろうな
見る時間が生涯時間を超えちゃってる?

176 :名無しのひみつ:05/01/11 14:52:16 ID:qvL4gCD5
>>175
たぶんこれからはあんたのとこの通信速度より早く全ウェブサイトの容量が拡大するし、
既存分もどんどん更新される。
永遠に全ウェブサイトを納めることはできない。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)