2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【進化】700年前に絶滅したワシ、100万年で10倍に巨大化?

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:05/01/09 08:01:28 ID:???
 
 ニュージーランドで約700年前に絶滅した巨大なハーストワシが、ワシ・タカ類のうち
最小級のヒメクマタカ属に最も近いことが、骨から抽出したDNAを使った英オックスフォード大
などの研究チームの分析でわかった。米生物学誌プロス・バイオロジーの電子版に発表した。

 研究チームによると、ニュージーランドに生息していた体重10〜15キロのハーストワシの
DNAを現存する16種類のワシ・タカ類と比較した結果、オーストラリアなどに生息する
体重約1キロしかないヒメクマタカ属の2種に最も近かった。

 ハーストワシは両翼を広げた幅が2〜3メートルあり、現在生存する最大のワシより3〜4割
大きい。飛べない巨鳥「モア」を獲物として繁栄したが、人間の流入で絶滅した。これまで、
骨格の比較からイヌワシ属に近いと考えられていた。

 100万年前にニュージーランドにすみ着いた小さな祖先が、地上に敵となる動物がいない環境で、
10〜15倍に大きくなったらしい。こうした急速な巨大化は、鳥や獣では極めて珍しいという。

引用元:朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/0108/002.html

2 :名無しのひみつ:05/01/09 08:07:07 ID:fBBzZcsX


3 :名無しのひみつ:05/01/09 08:21:52 ID:iI924jFF
>100万年前にニュージーランドにすみ着いた小さな祖先が、
>地上に敵となる動物がいない環境で、10〜15倍に大きくなったらしい。

敵となる動物がいない環境だから大きくなる?
これアカデミズムに反してるだろ?
生物学者はトンデモが多い・・・

4 :名無しのひみつ:05/01/09 08:24:37 ID:p0Lq/KR8
浪漫だなー

5 :名無しのひみつ:05/01/09 08:37:54 ID:4qh1pl9V
>>3

> 100万年前にニュージーランドにすみ着いた小さな祖先が、地上に敵となる動物がいない環境で、
>10〜15倍に大きくなったらしい。こうした急速な巨大化は、鳥や獣では極めて珍しいという。


最後まで引用しろよ
だから極めて珍しいんだろ?

6 :名無しのひみつ:05/01/09 08:55:31 ID:SOdZBuvE
地上に敵となる動物がいない環境
地上生活になるんじゃないの?


7 :名無しのひみつ:05/01/09 08:55:45 ID:7EAgbwSz
レティス?

8 :名無しのひみつ:05/01/09 09:12:10 ID:3J0BNJr7
オーストラリアのヒメクマタカ属は地上の敵にビクビクしながら暮らしているんだね

9 :名無しのひみつ:05/01/09 09:14:17 ID:L/CI0DvK
5分前のチンポ、5分で27倍増大。

10 :名無しのひみつ:05/01/09 09:15:07 ID:llp+kQpN
進化論って現在の研究がどうなってるか分からんのだけど、
例えばキリンの首がなぜ長いかとか、鳥はなぜ飛ぶのかとか
亀の甲羅はなぜあるのかって一応の答えを出すんだよね?

11 :名無しのひみつ:05/01/09 09:38:11 ID:Hj3XLuJD
>10

まあ「突然」「変異」ですから、ある意味なんでもありなんですがね。


12 :名無しのひみつ:05/01/09 09:50:24 ID:ECirJj7m
伝説の巨鳥は実在していたって事だろ。

13 :名無しのひみつ:05/01/09 09:52:17 ID:EfqEN5Zh
オーストラリアの方が小型化したんじゃないの?

14 :名無しのひみつ:05/01/09 10:00:26 ID:i/lZ/dwu
>地上に敵となる動物がいない環境で、10〜15倍に大きくなったらしい
 ふーん。日本列島には虎などの猛獣がいない。その環境で日本人の体格は周辺民族
 よりちょっと小さめ。首傾げる説だよ。

15 :名無しのひみつ:05/01/09 10:05:35 ID:x+bhSxVS
日本人の体格が小さめなのは鎌倉〜江戸期の文化をひきずっていたからだろ
菜っ葉と汁という粗食が主流だった鎌倉期は一番体格が矮小化したと思われているし

16 :名無しのひみつ:05/01/09 10:09:44 ID:9OmN0qEx
>>14
チャイニーズより日本人の方が大きいよ
変な噂はやめな、チビ

17 :名無しのひみつ:05/01/09 10:12:46 ID:1+byp1yu
一方は小さく一方は大きくなっただけでは?


18 :名無しのひみつ:05/01/09 11:51:09 ID:zKcFfVmq
>3

 大型化する理由はそれだけではないだろうよ

 



19 :鳥は爬虫類:05/01/09 11:55:55 ID:6qAyH1ii
翻訳サイトの難解な訳文に悩みつつ、大元の記事見てみた。

巨大なハーストワシは大型猛禽類のイヌワシ属に近いと考えられていた。
ところが、化石から取り出したDNAを現存種と比較してみると、
小型〜中型猛禽類のヒメクマタカ属に極めて近く、ヒメクマタカ属の一種と解った。
DNAの違いからみて祖先がニュージーランドにやって来たのはざっと100万年前。
その位の期間でこれほど巨大化したのは脊椎動物では珍しい。
まして飛ぶ鳥のままだったのだから。

ということらしい。

元記事(英語)
http://www.plosbiology.org/plosonline/?request=get-document&doi=10.1371/journal.pbio.0030009

20 :名無しのひみつ:05/01/09 12:10:37 ID:Zlo4g4z6
俺のチンコも相手がいないので巨大化するかな。

21 :名無しのひみつ:05/01/09 12:15:56 ID:zKcFfVmq
つかう必要がないので矮小化するだろうな

22 :名無しのひみつ:05/01/09 12:18:56 ID:BLIp8v2c
>>21
俺のチンコが年々小さくなってるのはそのせいか!

23 :名無しのひみつ:05/01/09 12:33:07 ID:xHKr0WQM
年々、俺の金玉が大きくなってきてるのはなぜ?

24 :名無しのひみつ:05/01/09 12:42:00 ID:ZPrQcBBi
>>19
たった100万年か・・
巨人病ウィルスが蔓延したとしか思えない。

25 :名無しのひみつ:05/01/09 13:32:11 ID:zKcFfVmq
繁殖ピッチが早いからね。有り得るんじゃないの?

人為的な手は入っているものの、犬だって数百年であんなに大きさを変えたんだし。


26 :名無しのひみつ:05/01/09 13:41:08 ID:msqJIUU7
島嶼化…狭い環境に留まっていると、餌などの不足から小型化する現象。

哺乳類の場合は、小型化することが多いらしい。

27 :名無しのひみつ:05/01/09 13:54:42 ID:BLIp8v2c
>>26
チョッパリの背が低いのは猿島にいるから<丶`∀´>ニダ

28 :名無しのひみつ:05/01/09 14:30:53 ID:l4RXCw5z
>>15
仏教の曲解が今の我々に影響しているとは酷いもんだ。
祖先は碌な事してないことが多いよな。

このタカは祖先がNZまでやってきたところまでは良かったんだな。


29 :名無しのひみつ:05/01/09 15:26:52 ID:i8ouq25t
>>28
その代わり長生きなんだよね・・・。
昔の修行僧とか結構生きてる。

30 :名無しのひみつ:05/01/09 15:46:31 ID:/MnqoLKC
>>6
ワシの仲間は骨格が地上生活に向いてない気がする
ろくすっぽ歩けないし
>>23
腫瘍かも
取る羽目になったら困るだろうから検査でもしてみたらどうだろう
>>26
ピグミーは大陸で暮らしてるのに何で小さくなったんだろー・・・
そういう遺伝子をもってるとかが普通の答えだろうけど・・・

31 :名無しのひみつ:05/01/09 16:30:29 ID:pt75y/5S
NZに飛べない鳥が多かったのは地上捕食の天敵が少なかったから、と言ったらトンデモだろうか?

32 :名無しのひみつ:05/01/09 16:42:08 ID:CtDbapg5
何故かイワシに見えて、魚かぁ、ふーん。
と微妙に興味なくクリックしたら、ワシだった。


33 :素人 ◆GD..x272/. :05/01/09 16:50:35 ID:mLpCfYw4
久々に古生物的な話題が出てきましたな。

通常の場合、大陸にすむ生物が島などに隔離され、
食料も少ない環境に適応する為に小型化するのを
島嶼性というわけだが・・・、

  例:(大陸の生物が島に取り残された場合)
  大陸:3mの生物 → 島:1mの大きさに縮小

その島に最初から(島嶼性を考慮しても)大型の生物
がいなかった場合、そのニッチを埋めるために、より
小型の生物が大きくなることはある。

  例:(島に1m級の生物がいなかった場合)
  大陸:50cmの生物 → 島:1mに巨大化

今回のワシのケースもこういう事ではないのかな?
それにしても急激な進化だが。

34 :名無しのひみつ:05/01/09 17:47:27 ID:91NVjbCh
>>29
んなこたーない。
日本人の平均寿命が50歳を超えたのは戦後になってからだ。
「人間五十年..(by 織田雄二)」はだてじゃないのよ。

最近の寿命が延びてるのは適度な栄養のせい。

http://www.j-milk.jp/seminner/8d863s000000qd6s.html


35 :名無しのひみつ:05/01/09 17:54:23 ID:1d77emd7
スレタイがウシに見えた。

36 :名無しのひみつ:05/01/09 17:55:09 ID:CtDbapg5
>>34
平均寿命が延びたのは、乳幼児の死亡率低下のおかげだろ。

37 :名無しのひみつ:05/01/09 17:57:42 ID:91NVjbCh
>>36
乳幼児の死亡率はなぜ下がったのか?


38 :名無しのひみつ:05/01/09 22:20:31 ID:H/QqNmqk
>>37
抗生物質より何より、下痢による脱水症状を緩和することが重要なことが知られるようになったから。

39 :名無しのひみつ:05/01/09 22:27:26 ID:rlqojlCV
10人の新生児がいて、2人がすぐに死亡して8人が70歳まで生きると
平均寿命は56歳?

40 :名無しのひみつ:05/01/10 00:13:34 ID:cAL7QnuE
ちんこ40センチ

41 :名無しのひみつ:05/01/10 00:30:00 ID:ugPlqST7
>>39
俺は堕胎される人間の数も計算に入れるべきだと思う。
日本はそうすると50歳くらいか?

42 :名無しのひみつ:05/01/10 01:43:20 ID:03yIZP7o
100万年後の地球はどうなってるんだろうね。

43 :名無しのひみつ:05/01/10 01:52:13 ID:QvWOAT5a
>>41
入れるべきだと思うその理由は?

44 :名無しのひみつ:05/01/10 02:01:12 ID:e/8KbZIU
>>31
そうでもないのでは?

45 :名無しのひみつ:05/01/10 03:47:45 ID:I0HcBGwx
大体なあ、土地も資源も有限なのに、人口増加や際限のない経済拡大を前提とする人類社会が後何年持つのだ?
絶滅した人類、100年で10倍に増加、なんて知的XXの生物誌に書かれたりして。


46 :名無しのひみつ:05/01/10 16:17:19 ID:l98tTIAa
>10〜15倍に大きくなったらしい

質量で10万〜15万倍に大きくなったらしい、だったら、とても萌えるのだが。

47 :名無しのひみつ:05/01/10 22:20:31 ID:bagCTWWH
間違いなく人類はいずれ滅ぶわけだが。
何で滅ぶんだろうな・・・。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)